前人未到の10TIMESワールドチャンプ奪取に向け、キング・スレーターが第8戦2010 Rip Curl Pro Portugalを制す!

10wtripcurl

 10/14(木)ASPのWT第8戦となる”Rip Curl Pro Portugalにおいて、Kelly Slaterが通算44回の勝利と今期3度目の優勝となった!!会場となったのはスーパーチューブス!とても難しいコンディションではあったものの、そこは世界屈指のサーファー達が素晴らしい演技を幾度となく披露。
 セミファイナルでのケリーは、信じられないほどの高さと滞空時間の360°アーリーウープをメイク!この一発だけの技で9.33ptという驚異的なハイスコアを出す。ファイナルでは世界ランク2位に付けているジョーディー・スミスと対戦。ケリーが試合開始早々にレフトバレルをメイクするライディングをし先行型での展開で終始試合をリード。しかし、ジョーディーも6本目の波でバックサイドスーパーマンエアをメイク!さらに2発ターンを決め7.10ptのハイスコアを叩き出し追い上げを魅せる。ヒート終盤を迎えたところで、やはり海の女神はケリーに微笑みトータルポイントで僅差とはなったが、最高の形で44回目となる優勝となりました。ギネス記録にも認定されているほどの世界ツアー優勝数なんです!
 そしてケリーはこの優勝によりランキングトップ・ツアーポイントが58,000ptとなり、ランキング2位のジョーディー・スミス48,750ptと引き離し、その差を10,000pt近く広げ、前人未到の10TIMESワールドチャンプ奪取が現実のものとなりそうですね♪
残り2試合を残して次なる10/30(土)~11/10(水)にRip Curl Pro Search in Puerto Ricoにて優勝をすれば確定し、その偉業を達成する瞬間をライブで見る事ができそう☆次戦は本当に見逃せない試合となりそうですね!

<Rip Curl Pro Portugal ハイライト>
http://live.ripcurl.com/

<ASP JAPAN オフィシャルサイト>
http://www.aspjapantour.com/2010/