Ocean & Earth Teenage Rampageが千葉県南房総市花かごポイントに移動し、ファイナルDAYがスタート!

06aspjapan

ASP Japan Tour、ジュニアクオリファイングシリーズ、グレード1イベントの「Ocean & Earth Teenage Rampage」が今朝、千葉県南房総市花かごポイントにモバイル移動し8:00のネクストコールとなり、9:00の開催目標となった。会場の南房総の天候は曇り、無風で「花かご」の波のサイズは小ぶりな1から2メーター(0.5メーター)のコンディションとなりました!

今朝 6:00amのファーストコールで、モバイル移動が決定し、8:00のネクストコールを発表したASPジャパンツアーマネジャー小川昌男は、まずカデットのラウンドオブ40から行うと発表した。このラウンドに続き今日はコンディションをモニターしてさらにラウンドオブ32へ進む予定でいる。賞金総額USD$5,000-のイベント「Ocean & Earth Teenage Rampage」は、昨年まではWQS、LQSと混合での南国宮崎県日向市で開催されていたが、今年からジュニアのワールドチャンピオンズが10月の前半 にスケージュールされたために、ジュニアだけが独立して行われる形となり、今年は房総半島最南端の地、千葉県館山市平砂浦海岸に移されて初めての開催となった。
今年から、WJCがシリーズ化されたために、クオリファイを目指す選手達の熱い戦いが予想され、2010年のASP Japan Tourのジュニアクオリファイングシリーズが開幕戦を迎える事となった。

今大会の最重要選手は、昨年のWJC代表選手で今年もその権利を確実に狙って世界を目標にしている、千葉県の加藤嵐と湘南の大橋海人、そして最年少で WJC代表となり海外からも注目を集めている横浜でエクアスライダーである新井洋人、そして今シーズンから国内のJPSAプロ資格を得て、さらにレベルアップを図る徳島の田中海舟 と仙台の小嶋海生などが大暴れしてくれる予感♪

天候は思わしくないが、日本サーフィン界を背負うハイレベルなジュニア達のアツきバトルを見逃すな!
もし、会場へ足を運べない人でもASP JAPANサイトからLIVE中継も発信しておりますので、LIVEで応援しちゃおう♪

<Ocean & Earth Teenage Rampage オフィシャルサイト>
http://www.aspjapantour.com/live/2010/oceanearth/index.php?rLingua=jp

<ASP JAPAN オフィシャルサイト>
http://www.aspjapantour.com/2010/