スノーサーフィンってこんな遊びです ~雪山サーフトリップ~

取材協力: DUEL SURF、鴨部健一氏
PHOTO & TEXT: N.HASEGAWA

スノーサーフィンって知ってますか?

スノーサーフィンは雪山でサーフィンをする遊び方です。

スノーサーフィン用のボードで、雪の壁を波の壁に見立てて、当て込んで遊びます。

雪山の林間コースなどを滑ると壁だらけなので、1本のライディングで

リエントリー10発くらい決められます(^_^)

壁がなくてもスケートボードのようにサーフィンのイメトレのように

滑って遊ぶことも可能です。

林間コースでのリップ2発。

スノーサーフィン

スノーサーフィン用のボード。

ボードのノーズとテールがはっきりと分かれており、一般的なスノーボードとの違いは一目で分かります。

写真はデュエルサーフ、鴨部さん

スノーサーフィン

海ではありえないようなビッグマニューバーを連続で描くことが可能です(^_^)

スノーサーフィン

圧雪され、整備されたゲレンデや、自然のパウダースノーなど、

雪のバリエーションも楽しめます。

スノーサーフィン

 

スノーサーフィン

ちなみに今回は山でスノーサーフィン、海でサーフィンの両方を楽しむスタイルでのサーフトリップでした。

車にはサーフィンの道具とスノーサーフィンの道具の両方を積み込んでいるので荷物が多い(^_^;)

スノーサーフィン

スノーサーフィン

この後、オンショアが吹き荒れ、残念ながらノーサーフ。

スノーサーフィン

スケートボードで遊んでから、また雪山にスノーサーフィンへと向かいました(^_^;)

スノーサーフィン

スノーサーフィン

今回は4人での雪山サーフトリップでした。

4人いると車の中はワイワイと楽しくにぎやかでした。

スノーサーフィンスノーサーフィン
スノーサーフィンスノーサーフィンスノーサーフィンスノーサーフィン
スノーサーフィンスノーサーフィン

(上から)
松代温泉。せっかく遠くまで来たのだから、温泉で体を温め、疲れを癒します。
柳町食堂。地元のローカルな食堂でおいしい郷土料理でお腹を満たす。
長野の有名なお寺、善光寺へ寄り道。何もかも大きくて歴史ある建築物に圧倒されます。
雪深い帰り道。車よりも高く雪が積もる道を走ります。
関温泉。こちらは赤褐色のお湯で肌がツルツルになりました。
サーフ、スノー、スケートの垣根なく、とにかく横乗り系を楽しむスタイルの鴨部さん