Quiksilver ISA World Junior Surfing Championshipが行われています!

01isa world juniors

現在ニュージランドのオークランド西側にあるピハビーチにてISA世界ジュニア選手権が行われています。
 この世界大会は20ヶ国以上が集結し3つにクラスが分かれて世界ジュニアNO.1を決める試合なんです。先日行われたASPが主催するワールドジュニアと同じ規模で行われ今回はISAが主催するビッグイベント。各国のエリートジュニア選手がニュージランドブレイクに深いトラックを刻んでいます!
 20日からスタートされ、大会も折り返しの4日目となり各クラスが激突しています。日本人選手の中でもっとも大暴れしているのが、HSライダーでもある新井洋人選手!メインラウンドにただ一人日本人選手で残り、ラウンド2では大きなレフト方向の波をフルドライブ!8.0ptを奪取し、2位でラウンドアップ!さらにはラウンド3で、これでもかと言わせるほど素晴らしいライディングを披露。またまた8.0ptを奪取し、見事1位でラウンドアップに成功!これには、日本応援団も大きな歓声が上がったそうです!
そして、今回の一番の注目選手はUSAチームのコロヘ・アンディーノ選手。
父には元NSSAナショナルタイトルを持つ元USAプロサーファーのディノ・アンディーノさんのご子息。サーフィンのDNAはしっかり受け継がれいるコロヘくんはUSAスタイルというか、すでにスタイルが完成しつつあり、技の鋭さや完成度は今大会でも折り紙つきと言えるでしょう!!
新井選手と同じクラスというのが少し気になりますが・・・
日本人で残るのは女の子では大村奈央選手がリパーチャージR4へクレジット!ここでは、負けてしまうとその瞬間に終わってしまうという厳しい試合となりますが、持ち前のパワフルでしっかりとしたターンをし、リパは順当に勝ち上がっていますので、期待できますね!日本男児NO.1の新井洋人選手メインラウンド4まで勝ち上がっており、あと二回勝つと夢のファイナルへ!万が一負けたとしてもリパーチャージを向かえ、まだまだ彼らの雄姿がライブでチェックできます。遠いニュージランドで戦う皆をライブで応援しちゃいましょう!!

<Quiksilver ISA World Junior オフィシャルサイト>
http://www.isaworldjuniors.com/
※海外サイトのため、開かない場合がございます。

<新井洋人選手・サポートHSサイト>
http://japan.haydenshapes.com/