最近オーダーの多いサーフボードの形状

最近オーダーの多いサーフボードについて、南房総 白渚ポイント前にサーフボードファクトリーを構えるスプラッシュの吉田正幸さんに伺いました。

 

IMG_7706

Q.

最近、どんなサーフボードのオーダーが多いですか?

A.

ウチでは個性的な形状のサーフボードのオーダーがよく入っています。

個性的なアウトラインのサーフボードに、個性的なブラシが入ります。笑

しっかりと浮力があって、レールにボリュームがあるサーフボードが人気です。

速いテイクオフで波を捕まえ、波のトップでアクションしたときに

レールにボリュームがあるとスプレーの上がり方が大きくなるし、

その後の加速スピードも速く、サーフィンが楽しくなりますよ!

 
IMG_7711_1

千葉や湘南など場所が変わると求められるサーフボードのコンセプトも変わってきます。

波質や混雑具合でそのポイントに求められる性能があり、自分の目指すサーフィンスタイルでも

サーフボードのコンセプトは変わるので、よく分からないサーファーの人は

サーフショップの人に相談するといいと思いますよ。

IMG_7708_1

IMG_7713
IMG_7712_1

<取材協力>
スプラッシュサーフボード

吉田さんは白渚ポイント目の前でサーファー向けの宿も営んでいます。
サーフステイ白渚
→more info