写真レポートにWQS4STAR クイックシルバーオープンを掲載


杉原康幸プロ


Dane Bird選手


椎葉順プロ


Remi Petersen選手


新井洋人プロ


Chris Robertson選手


川畑友吾プロ(弟)


川畑太志プロ(兄)


Cody Thompson選手


カイリン・ヤマカワ選手

  2013/5/30(木)~6/2(日)に、千葉県長生郡 志田下ポイントにて2013年度 WQS4STAR QUIKSILVER OPEN JAPAN クイックシルバーオープン ジャパンが開催されました。

 今年度、日本国内最大のWQS4スターの大会。海外からも多くのサーファーがエントリーしており、日本で海外選手のライディングを見る数少ないチャンスです。

 海外選手は体格が良く、パワーのある選手が多いです。体は大きいですが、エアーできるセクションではみんなエアーを決めてきます。エアーの成功率が高く、ほぼ成功させてきてレベルの高さを見せつけていました。
 一方、日本人選手はというとこちらも年々レベルが上がってきています。当たり前のようにライディングにエアーを入れてくるし、リスクのある場所でフルパワーで技を入れてきて、ハイレベルなライディングで世界の選手と同等に戦える選手が多く出てきています。
 
詳しくはライディング写真でチェックお願いします。

写真レポートはこちら↓(279枚の写真を掲載)
http://photo.surf-reps.com/photo/2013/05quiksilveropen/